ヘアケアのメカニズム

Pocket


どぅも‼

福岡福津市津屋崎のマンツーマンサロン✂

ANTIPST(アンティパスト)モトマツです🎵

名前だけでも覚えて帰ってくださいね( *´艸`)





今日はヘアケアのメカニズムって?





ていうお話しです🙌

 

髪が傷む原因として、以下の要員が考えられることは説明しました!

 

  1. 自然環境(紫外線、酸化)
  2. 生活活動(ドライヤー、ブラッシング、洗髪など)
  3. 美容行為(カラー、パーマなど)

ここで最も影響を与えるのは、カラー、

パーマですが

 

ヘアケアのメカニズムを考えたとき

 

お客様の生活環境すべてを合わせて考慮する

 

必要がありますね!

 

カラーやパーマを行った髪は、非常に

 

デリケートな状態になります!

 

通常、自然環境下(紫外線、酸化)での

 

悪影響を髪自体が吸収したり緩和する

 

いわば髪自身のセルフケア機能が

化学処理を行うと、それらの機能が

 

失われたり、減少したりします!

 

また、生活活動(ドライヤー、ブラッシング、洗髪など)

 

での影響もカラー、パーマヘアは受けやすく

 

なってしまいます!

 

これらは、髪が本来持っている

 

メラニン色素、油分、たんぱく質などが

 

変質したり、失われたりするからです!

 

髪は死んだ細胞の集まりなので、

失われたメラニン色素、油分、たんぱく質、

 

といった構成成分が自然に回復する

 

理屈はこれっぽっちもないのです!

 

これらを踏まえて元の髪の状態を

なるべく維持していくということが

 

ヘアケアのメカニズムの重要な要素です‼

 

 

真面目な記事は頭使いますね😅😅😅

普段頭使ってないからだろって声が聞こえて

きそうです💦

 

まあ、髪にたいしてほどほどにってことですね😚

 

かなりざっくり(笑)

 

やり過ぎると髪の状態を維持するのは非常に

困難ですから😨😨😨

 

読んで頂きありがとうございました✋

ではまた~✨✨✋

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

↓↓お問い合わせはこちら↓↓

 

住所 福岡県福津市津屋崎3-10-1  1F

TEL   0940-62-5747

LINE@  antipast2016

ご予約、ご相談お気軽にどうぞ♪♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック URL

http://antipast2016.com/2017/01/13/%e3%83%98%e3%82%a2%e3%82%b1%e3%82%a2%e3%81%ae%e3%83%a1%e3%82%ab%e3%83%8b%e3%82%ba%e3%83%a0/trackback/

PAGE TOP